読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vaiduryamuscari’s diary

自分用日記

自由と責任と主体性

具体的に分かり易い文章はターゲットごとに支持を集めるが、私は誰かの何かを連想させる抽象的な言葉を使ってきた。

本当に分かっているの?

皆んな疑問に思うのでしょう囧rz

結局何が言いたいの?

結論は自分で出そう(*^o^*)

 

夕沈み 電車の騒めき 振動す 私もあなたも 振動す

 

かの戦術史家の諸葛亮孔明はこう語っている。

肉まん大好きー!!!

素直になれないのは損だな〜

 

最近私は素直になることと主体性を考える。

 

自分で動く、素直に動く、もっと早く動く。もっと丁寧に仕事をこなす。空気のように気配を消す。

それはより自由で縦横無尽ではないか。責任を伴いながら、より自由な事は実は主体性がなければならないのではないか?

主体性とはなんぞや、責任は?自由って?

 

3つが絡み合いながら、自分の中で成長していく言葉となった経緯を経て、汝に問う。

 

貴方が考える自由ってなんですか?